So-net無料ブログ作成
検索選択
映画の話 ブログトップ

二宮和也、実写暗殺教室映画出演! 新たな役柄は? [映画の話]

嵐の二宮和也さんが、実写化映画第2弾の
暗殺教室「卒業編」の新しい役柄のキャストに決まりましたね。



二宮さんと言えば、第1弾の殺せんせーの声を担当していました。
今回は新たな役柄が配役としてされました。
なんと今回の役柄は死神役!!




23981642.jpg



気になる役柄の死神はどんなキャラクターをご紹介しますね!



まずは、暗殺教室を知らない方に少しご説明~


漫画家松井優征先生原作で、
週刊少年ジャンプに掲載しており、大人気の漫画「暗殺先生」
アニメ化もしており、実写化で映画化もしました。
ちなみに前作の実写化映画の主人公は「 山田涼介」君でした。




暗殺教室 全巻セット(1巻~15巻) 松井優征 集英社





それでは、二宮和也さんが暗殺教室で
演じられる新たな役柄死神とは




--------------------------


スポンサーリンク








--------------------------




死神役:二宮和也



「僕は『死神』と呼ばれる殺し屋です」
「今から君達に授業をしたいと思います」


地球上で最高の殺し屋と評される人物。
凄腕の殺し屋たちを次々と襲撃していくことから「殺し屋殺し」と呼ばれる。

「死神」は仇名で本名は不明。神出鬼没、冷酷無比で夥しい数の屍を積み上げ、
「死」そのものと呼ばれるに至った男。

ロヴロが渚に教える形でその存在が初めて語られている
。成功した暗殺の難易度の高さから
、実は10人ほどいるとも噂されているほどであるが、常に一人で暗殺を遂行する。
用途に合わせて人を雇うこともあるが、
その者達は暗殺に関与したことすら知らないという。

wiki引用



死神というと
デスノートみたいな感じがしますが、
どやらとても強うそうな役柄に思えます。

嵐の時のアイドル的な表情とは違い、
二宮和也さんの冷酷な役もあまり想像できないような
気がするので、実写化の死神をどう演じてくるかが楽しみですね。





実写映画 暗殺教室 DVD スペシャル・エディション




スポンサーリンク






タグ: 二宮和也
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能
映画の話 ブログトップ